広告 バイク

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

今回はCB400SFのリアショックの交換したので、備忘録として残しておきます。

ジャッキがあたるのでエキパイの取り外し

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

まずはジャッキアップをするために、フレームにあてようと思ったのですが....

ワイバンのフルエキマフラーに干渉することが判明。

片側のフレームにだけジャッキをあてて、片側ずつジャッキアップする事も考えたのですが、マフラーを純正に戻す予定もあったので、先にマフラーをはずすことにしました。

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

CB400SFのマフラー、ラジエーターのホースが邪魔してまぁまぁめんどいです(画像だと右から2番目のパイプのネジが外しずらい)。

自分はユニバーサルジョイント➕ラチェットレンチでネジを外しています。

一番横のパイプはスパナをつかいナットを外しました。

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

エキパイを外したら、ジャッキアップ。作業している場所が斜めに傾いているので、画像左側のジャッキポイントを高くして並行になるようにしてみました。

使用したジャッキはこちら⇩

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

それとジャッキアップの際に、バイクが動いたり倒れたりしないように、前輪のブレーキの固定と、念の為、ギアを1速に入れています。

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

ちなみにリアサスを取り外す時のネジのはずす順番は、下側からのようです(ネット情報です)逆にリアサスを取り付ける時は上のネジからしめるようにするみたいです。

トルク値は上の六角穴付ボルトが「27N・m」

下の六角ナットが「37N・m」

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

ちなみに、自分はSK11のトルクレンチを使ってます。KTCのデジタルトルクレンチよりは安いです。

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

それとリアサスの上のネジ部分がなかなか抜けなかったので、シートを取り外して作業しました。

CB400SF リアサスペンション交換 オーリンズから純正へ【トルク値 NC42】

取り外したオーリンズのリアサス。

最後に

純正リアサスそして、純正マフラーに戻しました。

以上、備忘録でした。

ブログで副収入

当ブログはアフィリエイトプログラムに参加することにより、ブログで収益を得ています。

アドレスを「ムームードメイン」で取得。「エックスサーバー」にワードプレスをインストールしてブログ運営しています。

< br/>

-バイク