【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
ツーブロックにして「グリース」でカチっとかためる。
そんなヘアースタイルを、セルフでやってみようと思いバリカンを購入しました。

機種はパナソニックのカットモードER510P。
カットしながら、本体で髪を吸引することができる優れものです。

パナソニック カットモード(ER510P)


内容物は、アタッチメント4個、本体、アダプタ、説明書etc。

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
アタッチメントは左から「髪の量を減らすスキ刈用」「3mm-6mm用」「9mm-12mm用」「10mm-40mm用」の全部で4種類。

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
こちらは9-12mmのアタッチメントを装着したところ。


こちらのバリカンのポイントの「毛くず吸引」はこちらにたまるしくみです。

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
使う時に役立つ、アタッチメントを使ったカットのやり方ブックもついているので、初心者にも安心です。

実際にセルフカットしてみた

坊主がちょっと伸びたような頭の自分の髪を、セルフでカットしてみました。
片方の手で適当に刈あげの位置を決めて、ジョリジョリカット。

ちなみに毛くず吸引つきですので、本体からはドライヤーのような「ウィーン」という音がします。
髪の毛の吸い込みは、どうしても飛び散る毛がでますので、全部は吸い込みませんが便利ですね。

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
う~ん。あまりこの写真じゃこのバリカンの良さが伝わりませんね~(笑)

ということで、会社の同僚でもある普通のおじさんの髪型をツーブロックにしてみることにします。

普通のおじさんをカットしてみる

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
モデルはこんな感じの髪質の普通のおじさんです。


12mmのアタッチメントを装着して、髪を左手でおさえながら丁度よさそうなところまで刈り上げていきます。


裏側も手で左手で髪を押さえながら刈り上げます。

カット終了

【セルフカットにおすすめのバリカン】パナソニック カットモード(ER510P)レビュー!毛くず吸引付き
こんな感じの髪型になりました。
ちょっとグリースをつけています。

少し薄い部分ができてしまいましたが、まぁ許してもらいましょう。


左サイドはまぁまぁうまくいったと思います。

最後に

アタッチメントが4種類もあり長さを調整できるので、セルフカットでも簡単に髪を切ることができるバリカンだと思いました。
練習すれば、カッコイイ髪型にできるかもよ!

パナソニック カットモード(ER510P)耐久性

1年間で計30回ほど使用しましたが、刃の切れ味も落ちていませんし今でも元気に動いています。
バリカンの価格は4000円もしなかったので、元はとったぞ〜と思っています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です