生活の知恵

壊れたエアコンでも高値で買取してくれる浜屋の紹介

この記事の最終更新日は2020年3月14日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


エアコンの買い替えや、突然エアコンが壊れてしまった時みなさんはどうしていますか?

・リサイクル家電なので、リサイクル料金を払って処分している
・業者に取り外しを依頼してお金を払ってさらにリサイクル料金も支払う

上の2つのやり方をしている人はかなり損をしています。
エアコンは自分で取り外すこともできますし、壊れたエアコンでも買取してくれる業者があります。

今回は、壊れているエアコンでも買取してくれる業者をご紹介します。

通常掛かる費用は

エアコン処分にかかる費用
エアコン買換えの時など、購入先の電気屋さんにエアコンを引き取りしてもらうと思いますが、取外しなどの工賃を合わせて6000円ぐらいの費用を請求されます。
場合によっては取外し工賃が含まれますのでとか言われて、10000円ぐらい請求されることもあります。

新品のエアコン購入費だけでも5万円以上かかるのに、処分にまでお金が掛かるのは大変ですよね。
これがたとえ20年ぐらい経っている古いエアコンでも5000円ぐらいで買取してくれる企業があるんです。

ちなみにエアコンの取り外しはかんたんに自分で取り外すことができます。やり方は下の記事で紹介しています↓↓

古いエアコンでも買取してくれる企業は

古いエアコンでも買取してくれる企業
古いエアコンでも買取してくれる企業の名前は「浜屋」です。
浜屋ホームページ

買取拠点は全国にあり、、埼玉本店 札幌支店 仙台支店 金沢支店 茨城支店 さいたま支店 千葉支店 所沢支店 川崎支店 横浜支店 静岡支店 大阪支店 坂出支店 広島支店 多治見支店

とこのようにあります。

ただし直接自宅までの買取はしてませんので、買取の拠点まで持ち込む必要があります。
持ち込むには取り外す必要がありますので、そこが少し難点なところです。

最後に

エアコンの買換えや壊れたときは自分で取り外して、浜屋に持っていってお金に換えましょう!!
かなりお得ですよ。

ただし取外しは自己責任でお願いします。

-生活の知恵
-