テレビカード(B-CASカード) 再発行、購入手続き、入手方法

今のテレビはB-CASカード(テレビカード)がないと映らない仕組みになっています。
今回はB-CASカードはあるけど何故かテレビが映らなくなってしまった場合の対応と、B-CASカード(テレビカード)をなくしてしまった場合の対処方法を紹介します。

B-CASカードを購入、入手したい

何らかの理由により、B-CASカード(テレビカード)を入手したい場合があると思いますが、理由により無償で交換できる場合有償で入手する必要がある場合がります。

B-CASカードを紛失してしまった場合

B-CASカードを紛失してしまった場合は、有償で購入する必要があります。
下のリンク先に連絡先が書いてありますので、サポートに連絡しましょう。

紛失してしまった場合の再発行は2050円お金がかかります。
https://www.b-cas.co.jp/support/

B-CASカードはあるけどテレビが映らない場合

b-casカード(テレビカード)はあるけど、テレビが映らない。
そのような場合は、以下のことを確認してみます。

B-CASカード(テレビカード)の故障はあまり起こるものではありません。
別の原因でテレビが映らなくなっていることがよくあります。

B-CASカード以外に問題がある場合の症状は?

映像が映らないといっても、B-CASカード(テレビカード)以外に問題がある場合があります。
以下のことを確認してみましょう。

映像が乱れてモザイク状・映像が静止する場合

アンテナ強度が弱い可能性があります。

テレビの機能でアンテナ強度を調べる事と、アンテナ線の接続がちゃんとされているか確認しましょう。
問題ない場合は、建物のアンテナに問題がある場合もあります。
前日に強風が吹いた場合などは、向きが変わりうまく映らなくなった。そんな場合もあります

画面が真っ暗の場合

この場合は受信機本体に問題がある可能性があります。
b-casカードに問題のある場合はなんらかのメッセージがテレビの画面に表示される場合が多いです。

B-CASカードに問題がある

上の項目の症状で無い場合は、b-casカード(テレビカード)に問題があるのかもしれません。
ですが以下のことを試してみましょう。

正常に画面が表示される場合もあります。

b-casカードを抜き差しする

まれに接触不良により、映像が正常に映らない事があります。
b-casカードを抜き差しすることで、映像が映るようになることもありますので試してみましょう。

そのさいには、b-casカードの向きをよく確認して、差し込むようにします。
向きが逆だと正常に画面は映りません。

それでも映らない場合は

それでも映らないようであれば、B-CASカード(テレビカード)が故障している可能性が高いので、無償で交換の手続きをしましょう。

B-CASカードのサポートは以下のリンク先です。
https://www.b-cas.co.jp/support/

ただし本人の過失によりb-casカード(テレビカード)が壊れてしまった、または受信機器を購入して3年以上経過している場合は有償になる場合があります。費用は2050円です。

最後に

B-CASカードをオークションで販売している人をたまに見ますが、あれは違法です。
半額の1000円ぐらいで販売しているのを見たことがありますが、安いからといって購入するのはやめましょう。

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク