メンタル

僕がブログを始めた4個の理由と、現在の考え方

今回は僕がブログを書く理由。

このブログは今日始めたばかりですが、他にもブログやサイトを何個か僕は運営しています。
ですが最近になって、一日中ブログを書いたりコメントに返信したり、SNSで交流する作業が面倒くさく、辛い作業だと思うようになってきました。

そこで改めて、ブログを書く理由を確認してみることにしました。

始めた時の理由と現状の考え

・ブログでお金を稼いで、現状のルーティンワークから抜け出したい
・自由な時間ができる
・肉体労働ではないので、楽そう
・なんだか月100万稼いでいるとか、儲かっている人の話がよくある

ルーティンワークから抜け出す

たしかにブログで生活できるようになれば、現在のルーティンワークから抜け出せるのかもしれません。

だけどブログを書くことを、ルーティンワークだと思うのも、思わないのも本人次第だと思うようになってきました。

そして僕のブログを書く作業は、現状ルーティンワークだと思っています!!
「ネタを探すためネットで検索しながら文字を起こしていく」「または今まであった、または現在進行形の実体験を書いていく」そんな作業です。

僕自身やっていて凄くつまらないし、出来た記事を自分で読み返してみても
「ほんとつまんねーな」なんて思ってるんです。

多分自分の感情や、考え、思い、言いたいことなどを書かずにやっているから、自分自身つまらないし、クソみたいな記事ができてしまうのかもしれません。

情けないですが、実名顔出しで運営しているサイトやブログだと、恥ずかしくて自分の考えを書くことができなかったり、誹謗中傷のコメントを恐れたりしていて、自分の考えをだせないでいるんです。

自由な時間ができる

これは始めた時と今も考えは変わらず、もしブログで生活できるようになれば、今の生活と比べれば自由な時間ができると思っています。

現状週1休みで、1日12時間拘束されているので、ブログだけで生活できるようになれば、これよりは自由な時間が持てるでしょう。

肉体労働ではないので、楽そう

これは大きな間違えだったと今は思っています。

頭を使いながら、パソコンに向かい記事を書いていく作業は、実際にやってみて、僕にとっては肉体労働よりきつい仕事だと思いました。

確かに足や腰を悪くした場合、肉体労働は出来ないかもしれないが、ブログを書く作業はできますけどね。

これは考え方によって違うと思うけど、今は肉体労働の方が楽な仕事だと思うようになりました。

儲かる

たしかに多くのお金を得ているブロガーさんもいると思うけど、それはほんの一握りだと思うし、安定的な収入を得るのは難しいと今は思うようになりました。

googleアドセンスで収入の大半をえているのならば、googleに嫌われて広告停止になればそれで終わりだし、今アフェリエイトで生活できている人もあと10年後にはどうなっているかはわからない。

そう思うと、これも今考えてみると今後ブログを続ける理由にはならないような気もしてくるんですよね。

ただ夢がある!!そんな風には今でも思えています。
現在は会社員ですが月収30万円以下ですので、もしかしたら2倍以上の収入を得る事はできるかもしれないのだから。

まとめ

僕がブログを書く理由は、

ブログだけで生活できるようになれば、自由な時間ができて収入が今の2倍以上になる可能性がある!!そんな夢が持てるところかなと思いました。

僕の尊敬する松原潤一さんのブログでは、潤一さん本人のブログを書く理由と、本当の目的を見つけられる手順が書かれています。

ブログを書く理由に本気で向き合いたい方は、下の記事を読んでみるといいと思います。
あなたはなぜブログを書くの?本当の目的を見つけるための7つの手順

最後にブログをこれから書こうと思っている人へ

ブログを書くのは楽じゃないです。本気で取り組むなら、本当の目的を見つけることができないと続けることは難しくなります。

でもなんか夢があるから、辛くても辞められないんです。ブログって!!

ABOUT ME
akira
akira
2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在無職で闘病中です。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。