ラピュタのロボット兵に会える!!三鷹の森ジブリ美術館に行ってきた

2 min 5 views
akira

akira

2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在ブログ、Youtube、バイトと貯金で生活しています。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。


東京都の三鷹市にある「三鷹の森ジブリ美術館」に遊びに行ってきました。
場所は三鷹駅南口を出て徒歩20分位の場所にあります。


三鷹の森ジブリ美術館に向かう道中ではこのように、トトロの案内看板があったりします。


バスの停留所までトトロ!!

三鷹の森ジブリ美術館


こちらはジブリ美術館の入り口付近。


ジブリの世界観にあった雰囲気の建物です。


館内の入り口付近。
入場10分前ぐらいになると入り口近くまで入って下さいと誘導されます。

そしてここからは写真撮影は禁止です。
「思いでは心の中に大切にしまってください」
と案内看板に書かれていました。

館内

館内では20分間の短編映画などを見ることができます。
その他、超ーでかい猫バスが置いてあったり、まっくろくろすけがいたり、
お土産屋があったりいろいろ楽しめるつくりになっています。

食事できる場所なんかもありました。

ちなみにお土産はちょっと高めです。
おもわず買ってしまいましたが。

屋上


こちらは屋上に上がるのぼり階段です。
館内は写真撮影禁止ですが、屋上はOKのようです。


屋上に上がると「天空の城ラピュタ」に登場する古代兵器のロボット兵に会えます。


ここは撮影ができる場所なので、ここぞとばかりに回りのひと全員写真をとりまくっていました。
僕もロボット兵と一緒に記念撮影。


近くで見るとこのように機械の部分がリアルに表現されていて、カッチョイイです。
逆光でよくみえませんが・・・


その先に向かうとラピュタに登場した「要石」があります。

最初何かわからなかったのですが、とりあえず撮影しときました。

チケットの購入方法

三鷹の森ジブリ美術館のチケットは、コンビニのローソンだけで購入する事ができ、日時指定の予約制となっています。
ですので事前に予約してチケットを購入する必要があるのですが、とても人気のあるスポットですので結構前から予約しないと僕の場合は取れませんでした。

価格はこのようになっています。

大人・大学生 1,000円
高校・中学生 700円
小学生 400円
幼児(4歳以上) 100円

最後に

入場チケットが1000円と安いし、ジブリ好きなら楽しめると思いますのでオススメのスポットです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です