「この言語はサポートされていません」と表示された場合のマイクロソフト製品をアンインストールする方法

マイクロソフトの「word」「Excel」「PowerPoint」など通常の、コントロールパネルからの削除が出来なくなった場合のアンインストールする方法を紹介します。
私の場合は「PowerPoint」を他のPCに移行しようと思いアンインストール使用としたら「この言語はサポートされていません」表示され削除できなくなってしまいましたので、この方法でアンインストールしました。

アンインストールする方法

まずマイクロソフトの下記のリンク先のページに移動します。
http://support.microsoft.com/kb/290301/ja

実行を選択

移動して、画面を下の方にスクロールしていくと上記の画像の部分になりますので実行を選択します。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

同意する

同意するを選択します。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

問題を検出して、解決方法を適用する

「問題を検出して、解決方法を適用する」を選択します。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

アンインストールを選択

アンインストールを選択します。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

アプリケーションの選択

削除をしたいアプリケーションを選択します。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

アンインストールを試行する

はい、アンインストールを試行するを選択します。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

削除が完了

これで削除が完了しました。
マイクロソフト製品をアンインストールする方法

最後に

あくまでこの方法は、「コントロールパネルのプログラムと機能」からアンインストールできなくなった場合の方法ですので、通常は、「コントロールパネルのプログラムと機能」からアンインストールしましょう。

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク