OSMO Mobile 使ってみた「感想・評価・レビュー」スマホ用スタビライザー(ジンバル)

2 min 27 views
akira

akira

2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在Youtube、ブログアフィリエイト、バイトと貯金で生活しています。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。
>>ブログで収入を得る方法は無料で公開しています

FOLLOW

OSMO Mobile 使ってみた「感想・評価・レビュー」スマホ用スタビライザー(ジンバル)
最近動画の撮影をよくするんですけど、上手に撮影できる方法がないかなぁとネットで調べていたところ、OSMO Mobileというスマホ用のジンバルを見つけたので購入してみました。

ジンバルとは

OSMO Mobile 使ってみた「感想・評価・レビュー」スマホ用スタビライザー(ジンバル)
ジンバルとは、動画を撮影する時にブレをへらす目的に作られたスタビライザーです。
※下の台座は別売り品です
今回紹介する商品はそれのスマホ専用のものですね。
では、次にOSMO Mobileで出来ることや、実際に使ってみて感じたことを書きます。 

機能や特徴 使用した感想

•自動追尾機能
•bluetooth接続
•アプリを使用すると充電の減りが早い
•スマホを充電しながら使用できない
•いきなりスマホがシャットダウン

自動追尾機能

最初にターゲットを指定すれば、それを自動で追いかけながら撮影します。

実際に見た方が分かりやすいと思いますので、実践した時の動画を載せておきます↓

画面上から一回出てしまうと、ターゲットを再認識できなくなることがありますが、面白い機能だと思いました

bluetooth接続

スマホ本体との連携がbluetooth接続なので、手軽で接続時間が早いです。

充電の減りが早い

DJIのアプリを使用しているとスマホの充電の減り方が凄く早いです。

2時間位起動して使っていたところ、スマホの残量が100パーセントあったのが30%位になってしまいました。
3時間はもたないでしょう。

スマホを充電しながら使用できない

OSMO Mobile 使ってみた「感想・評価・レビュー」スマホ用スタビライザー(ジンバル)
OSMOモバイルにつけた状態では、スマホの充電することができないので(iPhone 6の場合)充電の減りが早いし、残念なところだなぁとおもいました。
ちょうど充電のケーブルを差し込む位置が隠れてしまうんですよね。
OSMO Mobileに関しては使用しながら充電することができそうです。

それとOSMO Mobile本体はUSB電源ため、モバイルバッテリーから充電することも可能です。

いきなりスマホがシャットダウン

二回程、スマホのバッテリーが 30%位の時に、いきなりスマホに電池切れの表示。
その後すぐに、シャットダウンするという現象がおきました。いきなり充電切れしたなぁと思い、再度電源を入れようとすると普通に電源が入り充電のゲージは30%位でした。
なぜ充電切れの表示が出て、いきなりシャットダウンしたかわかりません。 こんな現象が、2回ほどありました。

最後に実際に使用して撮影した動画

youtuberのカズさんが、詳しく動画で紹介しているので、気になる方は参考にしてください↓

これから買うなら「OSMO Mobile2」がおすすめです↓

カテゴリー:
ブログで月5万円収入を得る方法

アルバイトはしていますが、僕は現在定職にはついていません。ブログとYoutubeのアフィリエイト収益で生計をたてています。アフィリエイトでお金を得るのは決して楽なことではありませんが、調子の悪いときは休んで、調子の良い時だけ仕事をするという自分のペースで作業をすることも可能です。以下のリンク先ではブログで収益を得る方法を紹介しています。少しでも興味のある方は読んでみてください

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です