MENU
未分類

WordPress プラグイン backWPup でエラーが出た時の対処方法

WordPress プラグイン backWPup でエラーが出た時の対処方法です。サーバーはロリポップレンタルサーバーです

バックアップ時にエラーがでる

WordPress プラグイン backWPupを使用し、ドロップボックスと、サーバー内にバックアップを取る設定にしたのですが、エラーがでてしまいバックアップがうまくいきません。

メッセージはこんな感じです

WARNING: File “/home/users/0/XXX.jp-XXXXXX/web/XXXXX/wp-admin/install.php” is not readable!

いろいろ調べた結果2点変更したところエラーがでなくなりましたので、その時のことを残しておきます。

変更した点は!!

・WAFの設定を無効にする

・PHPのバージョンを5.4に上げる

同じくエラーがでてお困りの方は試してみてください。

WAFの設定を無効にする

あくまでロリポップレンタルサーバーでの上げる方法です。
ユーザーページにログインしサイドバーにあるWEBツールの中のWAF設定をクリックします。

89

無効にするを選択すれば、WAFが無効になります。
102

PHPのバージョンを5.4に上げる方法

あくまでロリポップレンタルサーバーでの上げる方法です。
ユーザーページにログインしサイドバーにあるWEBツールの中のPHP設定をクリックします。

89

2014年2月ぐらいにロリポップレンタルサーバーを契約した人だとデフォルトは5.3になっていると思いますので、ここを5.4に変え変更を選択します。
90

最後に

自分はエラーをなくす為、2点変更してみましたが、もしかしたら、PHPを5.4に変更するだけでエラーはでなくなるかもしれません。

WAFの設定を無効にするから試してみたので・・・・

でもたぶん必要だと思います。たぶん・・・・

簡単に検証できますけどね。

ABOUT ME
akira
akira
2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在無職で闘病中です。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。
ブログで月5万円収入を得る方法