サイトで使用しているフォントの種類を調べる方法

1 min 90 views
akira

akira

2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在Youtube、ブログアフィリエイト、バイトと貯金で生活しています。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。
>>ブログで収入を得る方法は無料で公開しています

FOLLOW

いろいろなサイトのを見ていると、「このフォントかっこいいなぁー、この行間隔で、このフォントサイズ見やすいから、自分のサイトでも使ってみたいなぁー」なんてことがありますよね。

そんな時に役立つのが、「WhatFontTool」です。一瞬でフォントの種類、大きさ、行間がわかっちゃいます!!

「Google Chrome」を使用する場合

ブラウザ「Google Chrome」がパソコンにインストールされていない場合はこちらからダウンロードしてください

「WhatFontTool」を拡張機能として追加する

「Google Chrome」を使用して「WhatFontTool」を使う場合はWhatFont Tool
のサイトに行き拡張機能を追加すれば使用できます。使用方法は難しくないので、省略します。

「WhatFontTool」他のブラウザで使うには

1. 【WhatFontTool】のサイトに行く

19
IEやFireFoxなど、GoogleChrome以外のブラウザで使う場合はWhatFont Tool
のサイトに行きます

2. 【WhatFont】を「お気に入りに追加」

font5
中段にある【WhatFont】を「お気に入りに追加」します。

3. お気に入りに入っている【WhatFont】をクリック

font3
お気に入りに入っている【WhatFont】をクリックします。

4. 調べたいfontをクリック

font
そのあとは、調べたいfontにカーソルを合わせてクリックすれば、簡単に調べられます。

カテゴリー:
ブログで月5万円収入を得る方法

アルバイトはしていますが、僕は現在定職にはついていません。ブログとYoutubeのアフィリエイト収益で生計をたてています。アフィリエイトでお金を得るのは決して楽なことではありませんが、調子の悪いときは休んで、調子の良い時だけ仕事をするという自分のペースで作業をすることも可能です。以下のリンク先ではブログで収益を得る方法を紹介しています。少しでも興味のある方は読んでみてください

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です