Web

ロリポップレンタルサーバーで、文字化けした時の対処方法


今回はロリポップレンタルサーバーで、文字化けした時の対処方法を、状況別で解説します

ロリポップ htmlファイル 文字化けの対処方法

・.htaccessファイルを使って、htmlファイルをphpファイルとして認識させたら文字化けしてしまった場合
・ロリポップ webメーラーで文字化けした場合

.htaccessファイルを使って、htmlファイルをphpファイルとして認識させたら文字化けしてしまった場合

htmlファイルの拡張子をhtmlそのままで、phpファイルとして認識させたかったので、自分の場合「.htaccessファイル」をいじってphpファイルとして認識させることにしました。
結果認識させることはできたのですが、普通の文字のところが文字化けして、なんて書いてあるかわからない状態に・・・・

そこで対応した方法は↓↓

ロリポップレンタルサーバーで、文字化けした時の対処方法
ロリポップサーバーでphpの設定を開き、

ロリポップレンタルサーバーで、文字化けした時の対処方法
対象ドメインの「設定変更」を選択し、

mbstring.language →Japanese
mbstring.internal_encoding →UTF-8
default_charset →UTF8

上記のように設定を変更します。

とりあえず、自分の場合はこれで文字化けがなくなりました。

ロリポップ webメーラーでの文字化け

送受信間の文字コードの違いにより、文字化けが発生する場合があるようです。
その場合はOutlookExpress等のメーラーを使用すればいいとのこと。

ABOUT ME
akira
akira
2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在無職で闘病中です。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。