【古物市場】リサイクルショップの商品の仕入れ先

1 min 42 views
akira

akira

2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在Youtube、ブログアフィリエイト、バイトと貯金で生活しています。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。
>>ブログで収入を得る方法は無料で公開しています

FOLLOW

リサイクルショップの仕入れ先として、古物市場から仕入れをおこなうこともできます。

まず古物市場とはどういったところなのでしょうか。

古物市場とは

古物市場とは中古品がたくさんあつまる市場です。

いろいろな買取業者が商品を持ってきてセリ(オークション形式)を行います。

普通のリサイクルショップが商品を持ってくる場合もありますし、専門の買取業者が商品を持ってくる場合もあります。

古物市場に参加する条件

古物市場で商品を売ったり、買ったりするには古物商許可が必要になります。
リサイクルショップは始める時に必要になる許可証です。

それと市場によって金額は違いますが「会費、参加料、出品・落札手数料」などがあります。

最後に

リサイクルショップを運営する上で買い取りは一番重要なことです。

お客様から全て仕入れをまかなう事ができれば一番いいのですが、どうしても品薄の商品などが出てきてしまいます。

品薄の商品を市場で仕入れることにより、リサイクルショップでは売り逃しを減らすようにしているのです。

古物市場の情報

埼玉県の古物市場の情報

カテゴリー:
ブログで月3万円収入を得る方法

アルバイトはしていますが、僕は現在定職にはついていません。ブログとYoutubeのアフィリエイト収益で生計をたてています。アフィリエイトでお金を得るのは決して楽なことではありませんが、調子の悪いときは休んで、調子の良い時だけ仕事をするという自分のペースで作業をすることも可能です。以下のリンク先ではブログで収益を得る方法を紹介しています。少しでも興味のある方は読んでみてください

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です