dynabook cx/45d(PACX45DLP)リカバリー方法|スペック

1 min 3 views
akira

akira

2006年にうつ病を発症し会社を退職。1年で回復し社会復帰できましたが、2018年1月に人生2回目のうつ病を発症し、その年の6月に会社を退職。現在ブログ、Youtube、バイトと貯金で生活しています。人生山あり谷あり。早く寛解したいです。

FOLLOW

今回紹介するのは、dynabook cx/45d(PACX45DLP)リカバリー方法です。

cx/45d(PACX45DLP)

cx/45d(PACX45DLP)リカバリー方法

本体起動時に0キーを押しながら電源を入れると上記画像のように、リカバリーモードが始まります。あとは基本的には画面の指示に従って進めばリカバリーは完了します。

スペック

CPU:インテル® Celeron® M プロセッサー 520 動作周波数 1.60GHz
HDD:120GB
メモリ:2GB
内部ディスプレイ 13.3型ワイド WXGA TFTカラー
質量(標準バッテリパック装着時) 約2.1kg

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です