ココイチってそんな美味いか!?人気のある理由を考えてみた


カレーチェーンとして人気のある『カレーハウス CoCo壱番屋』。

僕が一度だけ、10年前にいった時の印象は、
「値段が高い割には、味もそんな美味しくないな」
というものでした。

でもテレビを見ていると、芸能人の好きなものが「ココイチのカレー」だったりと、評判はいいんですよね。

アメトークでも「ココイチ芸人」とかやってたりして。

テレビで評判良いのを見ていたら食べたくなってきたので、人気の理由を考えながら食べてきました。

自分が考えたココイチの魅力?

魅力?とはてなマークをつけてしまいましたが、
魅力というか特色というかそんなものをまとめてみました。

・メニューが豊富
・ごはんの量が細かく設定できる
・辛さの設定が細かくできる
・まんがを読みながらカレーを食える
・出前してくれるのでうれしい

メニューが豊富


メニューの種類が豊富ですね。

まあ、トッピングの種類が多いので、いろいろなカレーを楽しめるだけかもしれませんが。

このトッピングの種類が多いのは、創業者・宗次徳二氏の思想があるそうです。
お客の「チーズをのせてくれ」とか「トマトをのせて!!」そんな要望にこたえていった結果、このようなスタイルになったようですね。

ごはんの量が細かく設定できる


ライスの量が細かく設定できるのも一つの魅力かな。
自分の好みのカレーライスが作れますもんね。

僕はどっちでもいいサービスだけど。

辛さの設定が細かくできる


辛さも細かく設定できるのも一つの魅力かな。
知り合いの5辛を少しもらったことがありましたが、辛すぎて僕にはちょっと無理な感じでした・・・

10辛は相当辛そう。

以前違う店で120倍カレーを食べた時があって、その時いたい思いをしたのでそれ以降は辛いカレーはさけるようにしています。

味がそこそこうまい


今回は野菜カツカレーを注文してみました。
価格は938円。

僕的にはこの価格が700円くらいだったら、納得の値段と言うか、
「毎日食べたいぐらいココイチ最高です!!」と
声を大にしていいたくいらいなんですけどね。
やっぱり値段が少し高く感じるんですよ。


そしてトッピングのカツは、冷凍カツといった感じのもの。
カレーソースじたいは結構おいしく感じ、昔食べたときより好印象。

まんがを読みながらカレーを食える

すべてのココイチにあるわけではないようですが、お店にはマンガ棚があり読み放題のようです。
たしかに行った日もカレーを食いながらマンガを読んでいる人がいました。

出前してくれるのでうれしい

宅配1回につき、配達料206円で出前してくれます。
商品のご注文合計金額が2,500円以上の場合は、配達料206円が無料になるようですね。
※配達の時に商品1個につきかかる料金103円は無料にならないようです。

まとめ

ココイチの人気の理由を自分なりにまとめると、
「トッピング」「ご飯の量」「辛さ」を自分好みに細かく設定できるので、

そこそこ美味しいだけのカレーソースだが、
「食べてみると1.5倍くらい美味く感じることができる」

まあそんなところでしょうか。

前にも書きましたが、僕的には値段がもう少し安ければ、最高なんですけどね。

2 Comments

カレー野郎

CoCo壱は美味いニャ!学食の大して美味しくもないカレー中220円で我慢してたあの日、ココ壱を初めて食べたおいしさは衝撃的でした。

返信する
akira akira

そうですね(^∇^)
個人的にはもうちょっと値段が安いとコスパ高めでいい感じなんですけどね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です