ワードプレスとTwitterを連携させるプラグイン「WP to Twitter」設定方法

「WP to Twitter」をインストール

インストール
ワードプレスのダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」を選択し、「WP to Twitter」をインストールして「有効化」にします。

WP to Twitterの設定

WP to Twitterの設定
ワードプレスのダッシュボードから「設定」→「WP to Twitter」を選択します。

アプリケーション登録

アプリケーション登録
Twitter アプリケーション登録ページをクリックします。

「Twitter」にログイン

Twitter
「Twitter」にログインしていない場合は上記の画面になりますので、「sign in」をクリックします。

Twitter
ID、passwordを入力してTwitterにログインします。

サイトの情報入力

サイトの情報入力
上記の画面になりますので、「Name」にサイト名「Description」にサイトの説明「Website」にサイトURL「Callback URL」こちらにもサイトURLを入力して、「 Yes, I agree」にチェックを入れて「Create your Twitter Application」ボタンをクリックします。

アプリケーション作成完了

アプリケーション作成完了
これでアプリケーションの作成が完了します。

アプリケーションの設定

アプリケーションの設定
上記タブ「Permissions」を選択して「Read Only」から「Read and Write」に変更し「update setings」をクリックします。

API keyをメモ

API keyをメモ
次に上部のタブ「API key」を選択して、「API key」「 API secret」の右に表示されている、英数字をメモします。

tokenの作成

tokenの作成
次に上部のタブ「API key」の下の方へスクロールして頂くと上記の画面になりますので、矢印の部分をクリックします。

tokenをメモ

tokenをメモ
上部のタブ「API key」の下にスクロールすると、Access Tokenが作成され、「Access token」と「Access token secret」が画面に表示されます。この値をメモして下さい。 これで4つの値をメモしたことになります。

keyの入力と連携

keyの入力
最後にワードプレスのダッシュボードから「設定」→「WP to Twitter」を選択し、あとはメモした値をwp to twitter の設定画面で入力して、twitterと連携をクリックすれば、連携が完了します。

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です