windows7 起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばす方法

windowsを再インストールなどしていると、1つの本体にOSが2個入ってしまった!!みたいなことがあると思います。・・・私だけかな《笑》

OSを削除するには「マイコンピュータ」からいらないOSが入っているドライブをフォーマットすれば削除できますが、
起動時のデュアルブート選択画面はOSが2個出てきてしまいます。下の画像のようなやつです。

windows7 起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばす方法
今回は、この選択画面を飛ばす方法を紹介します。

デュアルブート選択画面を、飛ばす方法

windows7 起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばす方法
まず、「マイコンピューター」のところで右クリックして、「プロパティ」を開きます。

windows7 起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばす方法
次に「システム詳細設定」を開きます。

windows7 起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばす方法
次に起動と回復の「設定」を選択します。

windows7 起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばす方法
最後に「オペレティングシステムの一覧を表示する時間」のチェックを外して、OKを選択します。

これで起動時のデュアルブート選択画面を、飛ばせます。

以上最後まで読んでいただき有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です