大学1年生にオススメしたい夏休みしないと後悔すること

大学生の夏休み

夏休み!大学生!
この夏休みという2ヶ月のボーナスタイム!
大学4年間で合計8ヶ月の長期休暇があります。

この休みって意外にもやることが見つからなかったり、普通にバイトばかりして消化しちゃったり、
実家に帰ってずっとゴロゴロするのはもったいない!
もったいないんだ!

だって人生でもうない最後の夏休みだよ!?

ねぇいいの?

社会に出たらそんな長い休みは皆無。
長い休み=解雇っていうことになっちゃう。

だからこそ、この大学生の夏休みをうーーーーーんと!効果的に!思い出深い休みにしたい。

するためにはどうしたらいいのー?おせーて❤かみじょーさん!

ということで、

今回はそんな大学生(特に初の夏休みに6月からワクワクしている大学一年生)に向けて書いていくぜよ!

大学生が夏休みにやるべきことー!

いっきまーす❤

大学1年生にオススメしたい夏休みしないと後悔すること

日記をつけよう

まずは、これ!ログをつけること!これ大切やねんて!
なぜなら、その日記なりログをいずれ数年後読み返した時
きっと君はワクワクを取り戻すだろう!
社会人になってキラキラが足りなくなった時に
君が体験した大学生の夏休み大冒険!これを思い起こす時、

人は自由でいいんだ!
無理して型にハマらなくたっていいんだ!
っていうことがそこにきっと書いてあるだろう!

自分のログは自分の応援団。
自分の日記は過去から未来の君へのラブレターだ。

だから日記を書く時は、ネガティブに書いたらアカン!

未来の君に宛てて書いてみよう。

・感動したこと
・教訓

そしてキラキラした笑顔の写真を残しておくといい。

将来社会に出て、ともすればニコニコできない時期が続くかもしれない。
笑い方を忘れてしまいそうな重圧に耐えながら生きていかなきゃ行けない時も時にはある。

そんな時のお守りが「過去の君の笑顔」

君は笑顔を忘れてない。
そう過去の君の笑顔が問いかけてくれているはずだ。

大学1年生にオススメしたい夏休みしないと後悔すること

旅に出よう

夏休みは旅に出よう。
旅に出ることは長い休みの特権だ!
旅に出て、じっくりと自分自身と対話してみよう。
何を望み、どう成長し、何に幸せを感じるのか?
そんなことを旅は教えてくれる。
できれば一人旅がいい。
できれば行ったことない場所へいくのがいい。

実家へ帰ろう

実家にももちろん帰ろう。
そして、小学生の時に歩いた小学校までの通学路を歩いてみよう。
理想は夏の朝5時くらい。
すっごくスガスガしい気持ちになれる。
あの頃の気持ちが戻ってくる。

そして、あの頃は長く思えた道のりが短く小さく思えるだろう!
そんな過去へのフラッシュバックをすることで自分のルーツがわかってくる。

過去に好きだった場所へ行こう!
よく遊んだ公園へも行ってみよう。

講演会やワークショップに参加しよう

夏休みは学ぶチャンス。
そう、夏休みこそ今までやれなかったことに挑戦するチャンスだ。
意識が高い大学生は言われなくてもそういったサミットやミーティング、イベントやワークショップにかよっているだろう。
しかし、夏休み、折角の長期休み。
ここで楽しい!だけに焦点を絞ってももったいない。
特に未体験なことを学ぼう。
その道のプロの話を聞いてみよう。

大学1年生にオススメしたい夏休みしないと後悔すること

同じテーマで毎年書いてみよう

2015年の夏に「恋」や「夢」について自分のその時の気持ちを書いてみよう。
そして、一年後にまた同じテーマで書いてみる。
そうすると、意外にも大学1年生と2年生では考えが変わってることがあるなぁと気がつける。
もちろん変わらないところがあっても構わない。
変わらない部分は人間誰しも持ってないといけないからね。

考えが変わる、深まるのは一年でそれだけ成長した証。
大学の一年間は今までの高校生活以上に成長できる要素が沢山潜んでいる。

去年の自分が書いたもののアンサーとして今年また書くということを連続して毎年やってくとどれだけ
自分が進んできたか、これを実感できます。

恋をしよう

夏にをしよう!
これは単純にシンプルに夏のワクワクが更に加速するからです。
夏だから恋するっていうのもおかしいけど、大学生の夏休みはめっちゃ恋愛するといい。
一人じゃできないことをいっぱい経験すると、忘れられない思い出ができる。
夏休み中に京都の五山送り火をカップルで見に行く!とか超情緒があって僕はステキだと思う。
もちろん五山送り火じゃなくても、二人で冒険旅行に行ってもいいし、楽しいことは一緒に企画していけばいいんだ。

そんな夏の恋が君を大人にしてくれるだろう。

大学1年生にオススメしたい夏休みしないと後悔すること

アニメをイッキ見しよう

アニメやドラマをイッキ見する!
これはちょっと怠惰だけど、長期休みの深夜にすると、
僕は充足感を感じます。
そもそもアニメにしてもドラマにしても一話ずつ間を開けて見てては中々世界観が切断されてしまってわかりにくい。
だからこそ、8時間耐久ドラマイッキ見や、
6時間耐久アニメイッキ見をすると面白い。

■おすすめドラマ
・IWGP
池袋を舞台にマコト(長瀬智也)が活躍するオラオラドラマ。キャストがアツい。

・天体観測
28歳の主人公達は大学卒業してまた再会するのだった。伊藤英明・坂口憲二・小雪などキャストがアツい。
大学を卒業してからどう生きるかの指針になる。アツい。

・あとは自分で探してみよう!冒険はそこら中にある!

ということで、もうすぐ夏休み!大学生の夏休みは何もしなければあっという間に過ぎちゃうけど、
でも何かするには身近すぎるくらいだ。
旅もしたいし、恋もしたい。実家にも帰りたいし…ってなると
やはり6,7月中に計画を立てていつ何をするか?これを明確にしておくといいね。

夏は楽しい!それは何歳になっても変わらないね。

どうぞ楽しい夏休みライフを❤

writer:かみじょー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です