ロリポップレンタルサーバーで、文字化けした時の対処方法

今回はロリポップレンタルサーバーで、文字化けした時の対処方法を、状況別で解説します

ロリポップ htmlファイル 文字化けの対処方法

・.htaccessファイルでphpファイル認識させた場合の文字化け
・ロリポップ webメーラーでの文字化け

.htaccessファイルでphpファイル認識させた場合の文字化け

htmlファイルの拡張子をhtmlそのままで、phpファイルとして認識させる為には「.htaccessファイル」にコードを記載します。

上記のやり方でphpを利用したところ、htmlファイルが文字化けしてしまいました。

11
こんな状況の場合は、まずロリポップサーバーでのphpの設定をします。

123456
次に、変更したいドメインの「設定変更」を選択します。

mbstring.language →Japanese
mbstring.internal_encoding →UTF-8
default_charset →UTF8

最後に、上記のように設定を変更します。

自分の場合はこれで文字化けがなくなりました。

ロリポップ webメーラーでの文字化け

送受信間の文字コードの違いにより、文字化けが発生する場合があるようです。
その場合はOutlookExpress等のメーラーを使用すればいいとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です