html select要素でプルダウンメニュー作成

お問い合わせなどのフォームの中で、決まった要素を送信させたいときには、select要素を使用して、選択させる方法をとると、ユーザーも入力しないで値を送信できるので楽だと思います。そこで簡単なプルダウンメニューを作成したいと思います。

コード
<select name="kenn" size="1">
<option value="茨城県">茨城県</option>
<option value="埼玉県">埼玉県</option>
<option value="栃木県">栃木県</option>
</select>

上記のコードhtml表示

コードの解説

name=”” (任意の名前を指定)

フォーム部分を識別するために任意の名前を入れます。わかりやすい名前にしておくと、いいと思います。私は[kenn]にしてみました。
任意で決めた値は、optionので選択した値とセットで送信されます。

size=”” (表示する行数を指定)

メニューの表示行数を指定できます。値を1にするとプルダウンメニューになり、2以上だとリスト形式になります。指定しない場合は、1を指定したと同じになり、プルダウン形式になります。

size=”2″ を使用した場合

コード
<select name="kenn" size="2">
<option value="茨城県">茨城県</option>
<option value="埼玉県">埼玉県</option>
<option value="栃木県">栃木県</option>
</select>

上記のコードhtml表示

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク