PHP ループを途中で抜ける break文

break文を実際に使ってみよう

break文を使えばwhile文、if文などの繰り返し処理の途中で、ループを抜けることができます。それではbreak文を使ってみます。


<?php
//array関数で配列にred,blue,yellow,を代入

   $sinngou = array('red', 'blue', 'yellow');
      for($x = 0; $x < 3; $x++){
      echo $sinngou[$x] . '<br />';
           if($x == 1){
             echo 'ループ抜け';
             break;
          }

       }

?>

変数$sinngou[0]にはred、$sinngou[1]にはblue、$sinngou[2]にはyellowが代入されています。
break文で$sinngou[1]をechoで出力したあと抜けるように設定されていますので、
yellowは出力されずに終了します。

プログラム実行結果

‘;
if($x == 1){
echo ‘ループ抜け’;
break;
}

}

?>

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です