windowsからMacに変更した時に、最初に戸惑うコピペなどのショートカットキー まとめ

OSをwindowsからMacに変更すると、「コピーアンドペースト」、「プリントスクリーン」などなど。とまどうところがたくさんあると思います。そこで今回は、Mac初心者の為に最初に覚えておきたいwindousによく似た機能を紹介します。

目次

・コピー&ペースト
・プリントスクリーン
・画像の保存
・ウィンドウズのdelete

コピー&ペースト

windows

コピーしたい部分を選択して「ctrl + c」でコピー、貼り付けたい場所にあわせて「ctrl + V」でペーストできます。

mac

コピーしたい部分を選択して「Command + C」でコピー、貼り付けたい場所にあわせて「Command + V」でペーストできます。

プリントスクリーン

windows

「PrintScreenキー」を押すだけで画面全体をコピーします。

mac

「Shift+コマンド+3」これで画面全体をコピーします
「Shift+コマンド+4」これで、アイコンが出てきますので範囲を指定してコピーできます。
どちらも、デスクトップにピクチャファイルとして保存されます。

画像の保存

windows

マウス操作の場合は、保存したい画像の上で「右クリック→画像の保存を選択」

mac

「control + クリック」メニューが表示されますので画像の保存を選択します
ドラックアンドドロップでデスクトップや指定フォルダに保存できます

windowsのdelete

windows

deleteキーを押す。

mac

「fn + delete」キーを押す。

最後に

最低でもこれだけは覚えておくと便利です

以上!!

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク