mac OS が起動しないときの為にOS復元ディスクを作成しよう

今回紹介するのはmacのOSが起動しなくなった時に、OSを復元するのに必要になる、OS復元ディスクの作成方法です。
OS復元ディスクの作成には1GB以上のUSBメモリが必要ですので、用意してください。

mac OS復元ディスクの作成方法

【8GB】 東芝/TOSHIBA USBフラッシュメモリ(TransMemory) USB2.0 Windows7/Mac対応 UHYBS-008GH

新品価格
¥390から
(2014/9/27 23:51時点)

アマゾンでUSBメモリを探す

OS復元ディスクを作成方法

下記のURL先で、OSX復元ディスクアシスタントをダウンロードします。
http://support.apple.com/kb/DL1433?viewlocale=ja_JP

OSX復元ディスクアシスタントのダウンロード

mac OS復元ディスクの作成方法
ダウンロードをクリックして、OSX復元ディスクアシスタントを、ダウンロードします。

復元アシスタントディスクを起動

mac OS復元ディスクの作成方法
次に復元アシスタントディスクを起動します。

開くを選択

mac OS復元ディスクの作成方法
開くを選択します。

規約の理解

mac OS復元ディスクの作成方法
規約を理解できたら、同意するを選択します。

USBメモリの選択

mac OS復元ディスクの作成方法
現在PCに挿入している、USBメモリが表示されますので、選択して続けるをクリックし、次にパスワード入力を求められますので、パスワードを入力後「OK」を選択します。

USBメモリに復元ディスクが作成される

mac OS復元ディスクの作成方法

復元ディスクの作成には数分かかります。

mac OS復元ディスクの作成方法
最後に終了をクリックすれば、復元ディスクの作成は完了です。

復元ディスクの起動方法

復元ディスクの起動方法
「option」キーを押しながら、Macの電源をいれると、何から起動するか選択画面がでますので、復元ディスクを入れたUSBメモリを選択すればokです。
あとは画面に従って進めばOSを復元することができます。

復元ディスクの起動方法

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です