検索順位が下がった原因は?webマスターツール「Googlebot がサイトにアクセスできません」

今回は私の管理しているサイトで、googleの検索順位が下がった原因を探ってみた話です。

ぶっちゃけ現状解決していません!!だけど記事化しました。

検索順位が下がっている

本日何気なく、自社サイトの検索順位を確認していると、検索結果に表示されなくなっていました。
表示はされますが、順位が50位以上下がっているんです。

あせってwebマスターツールで確認すると、「Googlebot がサイトにアクセスできません」となっているではありませんか!!
Googlebot がサイトにアクセスできません
これはどうにかしないと・・・

詳細を表示してみる

2

とりあえず詳細を確認すると、「Googlebot がサイトの DNS 情報の取得を試みましたが、過去 24 時間で 17 件のエラーが発生しました。このサイト全体での DNS クエリのエラー率は 89.5% です」
と表示されているので、DNS クエリのエラーが原因なのはわかったのですが、どうすれば解決できるのかが私にはわかりません。

どうしようといろいろ悩みましたが、私の周りには相談できる、webに詳しい人はいないので、とりあえず自分でいろいろやってみることにしました。

Fetch as Google

Googlebot がサイトにアクセスできません
対処方法として、Fetch as Googleを使用して、Googlebotがサイトに正常にアクセスできることを確認してくださいとwebマスターツールで表示されていたので、サイト情報をインデックスに送信してみました。

サイトマップの再送信

次にサイトマップ(sitemap.xml)生成し、アップロードした後に、ウェブマスター上から再送信してみました。

最後に

これで検索順位が戻るといいのですが、根本的な原因が何かを、追求しなくては・・・

考えられる原因として最も可能性が高いのは、ネームサーバーへの負荷が高すぎることです。ホスティング プロバイダに連絡して、DNS サーバーの設定と DNS サービスに割り当てるリソースを増やせるかどうかについて相談します。

となっていたので、ロリポップに連絡してみますか・・・

その後問い合わせてみましたので、よかったから下記の記事をよんでください
「DNSクエリエラー」検索順位が下がった件を、ムームドメインに問い合わせた返答は

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク