無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、2重顎を補正する方法

今回は無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って2重顎を補正する方法を紹介します。

GIMPはフリーの画像編集ソフトですので、誰でも無料で使用することができます。
持っていない方は、前回書いた記事に、ダウンロード先を記載しましたので、確認してください。
無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、鼻を高くする方法

2重顎を補正する方法

11
まず補修する画像を、メニューバーの「ファイル」→「開く/インポート」で開きます。

無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、2重顎を補正する方法
開いたら、ツールボックスの「ブラシ修復ツール」を選択します。

無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、2重顎を補正する方法
次に首の2重顎になっていない部分あたりで「ctrlキー」を押しながらマウスを左クリックします。
上の画像のように、マーキングされます。

マーキングされたら、ctrlキーははなして大丈夫です。

無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、2重顎を補正する方法
次に、マーキングがされている状態で、2重顎の部分をクリックします。
するとマーキングした部分の色の状態が、クリックした部分に移行します。

マーキングの位置も一緒に平行して動きますが、マウスをドラックして修復することも可能です。

あとはこれの繰り返しで、2重顎部分を消していきます。

補正後の画像

無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、2重顎を補正する方法
こちらが、補修後の画像です。
少しはすっきりしたかな?

無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、2重顎を補正する方法

ちなみに、私は通常2重顎ではありません。
多分たまたまです。

以上、最後まで読んでいただき有難うございました。

その他のGIMPの使い方はこちらの記事にまとめています↓↓
LINK【フリーの画像編集ソフト GIMPの使い方】無料で使えて高性能!写真加工に最適

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク