全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法

今回は、ガスが全く無い家庭用エアコンの、ガス補充の方法を紹介します。

ガスが空の場合は下のような真空ポンプが必要になってきます↓

ガスが空ではないので、エアコンガスのつぎたしを挑戦してみたい方はこちらのページで解説しています↓ 
【追加でガスを入れる】冷えない(効かない)エアコンのガス補充の方法

ガス補充の方法 R410

・ガスが空の状態か確認する
・冷媒量の確認
・マニホールドの接続
・真空引きをする
・ガス補充
・動作のチェック
※基本はガスの種類がR32などに変わってもやり方は一緒です 

ガスが空の状態か確認

まずガスが空の状態か確認します。
確認方法は、バルブが低圧、高圧ともあいている状態で、ガスが吹き出なければ空の状態です。

バルブの開け方は下の動画を参考にしてください。
銅管が接続されていない状態で、六角レンチで時計回りに回して、ガスが吹き出なければ空の状態です。

ガスが入っていると「シュー」っと音を出しながら吹き出ます。

ガスが中途半端に入っていると、この後の真空引きなどの作業はできませんので、入っている場合は空にしてから作業を行います。

室内機と室外機を銅管で接続

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法
室内機と室外機を銅管で接続します。
室内機は背板をちゃんと使用して、立てかけるか、台の上などに載せて、立てかけても大丈夫です。
上の画像は、背板をコンパネみたいな板に取り付け、立てかけています。

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法
銅管の接続部分は、エアコンの取り付け専用のトルクレンチを使用して、接続したほうが無難です。

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法
室外機側もトルクレンチを使用したほうが、安心です。

冷媒量の確認

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法
エアコンごとに、冷媒は適正量が違います。
冷媒とは、エアコンのガスのことです。だいたい室外機の側面に記載されていますので、まず適正な冷媒量を確認します。
上の画像をご覧いただくとわかると思いますが、こちらのエアコンだと、「冷媒量880g」というのがわかります。

真空引きの方法

次にガス(冷媒)を注入する前に、真空引きという作業を必ずします。
エアコンの室外機、室内機、銅管内、すべてを真空状態にする作業です。

最初に室内機と室外機がちゃんと接続されているか、確認して、高圧、低圧のバルブ両方が開いてるのを確認してます。

マニホールドを接続

マニホールド接続方法
マニホールドをちゃんと接続して真空引きを始めます。
室内機、室外機全てを真空状態にするには、1時間ぐらい、真空引きをする必要があります。

1時間が経過して、真空状態になったら、必ず先にマニホールドのバルブを閉めてから、真空ポンプを
止めます。その後30分放置して、マニホールドのゲージが戻らないのが確認できたら完了です。

ガスのチャージ

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法
ガスの補充は、必ず測りを使用していれていきます。
R410のガスボンベをはかりの上にのせ、現在の量りの針の位置を確認してから、マニホールをチャージの方へバルブをまわして、ガスを入れていきます。
7割程度ガスの注入が終わったら、今度はエアコンを運転しながら、ガスを入れていきます。

エアコン運転しながら、ガスを入れる時の注意点としては、量りの針の位置がまだだと思って勢いよく入れてしまうと、入れすぎてしまうことがよくあります。
必ず少しずつ、バルブを開閉しながら入れていきます。

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法

温度、ガス圧の計測

全くガスがない、冷えない家庭用エアコンの、ガス補充の方法
最後に、温度の計測と、ガスの圧力を計測して正常な値か確認します。

温度は室内機の吹き出し口あたりを、計測して外気から-10℃以上、下がる事を確認します。
ガス圧に関しては、外気の温度、などによって変化します。

目安としては夏場の外気が20℃以上ある場合は0.8~1.2
冬場10℃以下の場合は0.6~1.0ぐらいを目安にします。

寒い日でも0.6以下になる場合は、少しガスが少ないと考えてもいいかもしれません。
ただ量りを使って入れている場合は、極端に0.4しかあがらないとか、そんな場合以外は、そこまで気にしなくてもいいと思います。

最後に

自身のある方は挑戦してみてください。
ちなみにガスは1万円くらいします。
エアコン15台分くらい入る量がありますが・・・↓

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

上尾市在住の、リサイクルショップで働くサラリーマン。 Twitter・Facebookやってます。 小心者なので、誰か声かけてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク