アフェリエイトを始めるなら必ずクッキーについて知っておこう (Cookie)のASP比較

こんにちは管理人のAKIRAです。今回はアフェリエイト初心者の方へ、最低限知っておきたいクッキー(Cookie)についての簡単な説明です。

クッキー(Cookie)とは

 

Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組み。

CookieにはWebサイト(Webサーバ)側が指定したデータを保存しておくことができ、利用者の識別や属性に関する情報や、最後にサイトを訪れた日時などを記録しておくことが多い。ネットサービスなどのサイトで利用者のIDなどが保存されると、次にアクセスしたときに自動的に利用者の識別が行われ、前回の続きのようにサービスを受けることができる。

1つのCookieには4096バイトのデータを記録でき、1台のサーバが同じコンピュータに対して発行できるCookieの数は20個に制限されている。Cookieの総数は300個までで、これを超えると古い方から削除される。また、個々のCookieには有効期限が設定されており、期限を過ぎたものは破棄される。
引用元:IT用語辞典

簡単に説明すると、例えばyahooのホームページを閲覧すると、yahoo側で設定したデータが自分のパソコンに保存されるということです。
IDとかpasswordを一度入力すると、次にサイトに訪れたときは入力しないで済む場合があると思いますが、この仕組みもCookieを利用しています。

アフェリエイト

アフェリエイトは、自分のサイトから、商品販売サイトに移動して購入すれば、報酬が入る仕組みです。
どのような経路をたどって商品を購入したかをCookieを利用して判別しています。上記でも説明しましたが、Cookieには有効期限が設定されていますので、有効期限内に商品購入まで完結しないと報酬ははいりません。

Cookieの有効期限

ASPによってCookieの有効期限は違います。期間が長ければ長いほど商品を紹介する側は得だと言えます。
例えばCookieの有効期限が30日ならば、「月の始めで、自分のサイト経由で商品を販売するサイトに行ったが、その時は買わずに、月末になって今度は直接販売サイトに行って商品を購入した」このような場合でも、購入した本人がCookieの削除や月の中頃で他人のサイト経由で販売サイトに訪問してなければ(Cookieの上書き)、報酬は入ります。
ほとんどのASPではCookieの有効期限30日に設定されていますが、アマゾン(Amazon)のアフィリエイトプログラムは、cookieの有効期限を24時間に設定しています。アマゾンは有効期限が短いから、稼げないのかというわけではありません。その分報酬率が3%以上はありますので、cookieの有効期限が短い分、報酬率が高くなっています。楽天アフェリエイトと比べるとCookieの有効期限は30日ですが、報酬率が1%ぐらいですので、その差は歴然です。

最後に

新しいASPを利用する際には、cookieの有効期限と報酬率を知った上で、自分のサイトに合ったASPを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です